鉄コレをNゲージ化する | 鉄道模型 通販

ホーム > 鉄道模型の情報 > 鉄コレをNゲージ化する
 

鉄コレをNゲージ化する

2014年9月2日

鉄道コレクション Nゲージ 走行

トミーテックの鉄道コレクションはTOMIXやKATOからは出ていないような地方私鉄の車両、ラッピング車などが多く発売しており、根強い人気があります。
通常のNゲージと同じサイズの鉄コレですが、基本的にディスプレイ専用の商品となっており、そのままですとNゲージとゲージ用のレールを走ることはできません。
しかし、思い入れのある車両が鉄コレでしか発売していないので、ぜひともNゲージのレイアウトで走行させたい・・・そんな方にはトミーテックから発売している鉄コレ用動力ユニットやNゲージ走行パーツをオススメいたします。
工作が不得意な方でも簡単にパーツを交換できるようになっていますので、これを機にぜひ挑戦してみてください。

今回使用する商品

 

富士急行1000系(エヴァンゲリオンカラー) TM-06R 動力ユニット18m級用A
富士急行1000系(エヴァンゲリオンカラー)

富士急行1000系「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q公開記念電車」は、「EVA:Q×FUJI:Q計画」の一環として運行されたラッピング電車です。
■メーカー:トミーテック
■品番:251590
TM-06R 動力ユニット18m級用A

鉄道コレクションシリーズを鉄道模型として走行させるために必要となる動力ユニットです。


■メーカー:トミーテック
■品番:271321
TT-04R 車輪径5.6mm・グレー モデラーズニッパーα
TT-04R 車輪径5.6mm・グレー

鉄道コレクションシリーズ用Nゲージ化走行パーツセットです。 鉄道模型として走行させる場合に使用します。
■メーカー:トミーテック
■品番:251071
モデラーズニッパーα

今回使用する動力ユニットやトレーラー化パーツにはランナーがありますのでニッパーがあると大変便利です。
■メーカー:TOMIX
■品番:210924

鉄コレ走行システム 基本セットを取り出す

鉄道コレクション Nゲージ 走行

今回Nゲージ化に使用する鉄コレ商品は「富士急行1000系(エヴァンゲリオンカラー) 2両セット」です。
こちらの商品も鉄コレ以外では鉄道模型化されていない車両になりますね。
鉄コレの動力ユニットやトレーラー化パーツはいくつも種類があり、適合する車両が異なりますのでご注意ください。
各鉄コレ商品には適合する動力ユニットとトレーラー化パーツが記載されていますので安心です。
「富士急行1000系(エヴァンゲリオンカラー) 2両セット」には「TM-06R 動力ユニット18m級用A」と「TT-04R 車輪径5.6mm・グレー」を使用します。

先頭車:動力ユニットの取り付け

鉄道コレクション Nゲージ 走行

まずは先頭車へ動力ユニットを取り付けましょう。
動力ユニット商品には動力ユニット本体のほか、台車レリーフパーツや、床下スペーサー、カプラーユニット、カプラースペーサーが付属しています。

鉄道コレクション Nゲージ 走行

はじめにユニット本体の車輪側面に取り付けるレリーフ(台車枠)をカットします。
レリーフはいくつかの種類が付属していますので、鉄コレと同じものを選び、使用します。

鉄道コレクション Nゲージ 走行

レリーフを切り離し、車輪に取り付けたら鉄コレ車両の分解を行います。
ボディから床板と座席パーツを慎重に取り外しましょう。

鉄道コレクション Nゲージ 走行

また、床下機器も鉄コレの床板から取り外し、動力ユニットに取り付けることができますので、忘れないようにしましょう。
商品によっては床下機器を動力ユニットへはめ込むとゆるい場合がありますので、プラスチック用の接着剤などを使い、固定させてください。

鉄道コレクション Nゲージ 走行

次に動力ユニット商品に付属しているアーノルドカプラーユニットを取り付けます。
また、このカプラーパーツは多くの鉄コレ車両に適合できるよう、長さに余裕をもたせてありますので、その隙間を違和感なく埋めるための床下スペースランナーが付属しています。
これも忘れずに取り付けましょう。床下スペースランナーは3種類の大きさがありますが、ここではSサイズを使用しています。

鉄道コレクション Nゲージ 走行

先頭部分のカプラーについては付属のアーノルドカプラーよりも鉄コレに初期装備されているダミーカプラーがよいでしょう。
鉄コレ初期装備の台車からダミーカプラーを取り外し、床下スペースランナーにダミーカプラーを簡単にはめ込むことができます。

鉄道コレクション Nゲージ 走行

動力ユニットに全てのパーツを取り付けたら後はボディを被せるだけです!
動力ユニットの前後に気をつけて取り付けましょう。

中間車:トレーラー化パーツの取り付け

鉄道コレクション Nゲージ 走行

先頭車の動力ユニット取り付けが終わったら次に中間車のトレーラー化を行います。
トレーラー化パーツには金属車輪とアーノルドカプラーユニット、カプラースペーサー、金属ウェイトが付属しています。

鉄道コレクション Nゲージ 走行

まずは中間車の床板パーツと座席パーツを取り外し、プラスチックの車輪を金属車輪に交換します。
金属車輪の側面の突起は鋭いものとなっておりますので怪我をしないように注意してください。
車輪は少し押し込みながら外すと上手く外すことができます。

鉄道コレクション Nゲージ 走行

車輪の交換が終わったら先頭車のときと同じ要領でカプラーユニットの取り付けを行いましょう。
鉄コレには初期装備としてアーノルドカプラーが付いていますが、バネの内臓などがないので耐久力が非常に弱いのです。
その点今回交換するカプラーユニットはバネ付きのしっかりとした作りなので安心して走行させることができます。

鉄道コレクション Nゲージ 走行

次に床板パーツに金属ウェイトを載せましょう。鉄コレは通常のNゲージ車両と違い、軽量ですのでこれを取り付けることで重さの調整になります。
ウェイトを取り付けずに軽量のままですと急なカーブなどで走行に支障が出る場合がありますのでご注意ください。

鉄道コレクション Nゲージ 走行

最後に座席パーツを再び取り付けたらボディをかぶせて完成です!

鉄道コレクション Nゲージ 走行

これで無事にNゲージ化が完了し走行させることができるようになりました。
鉄コレはマニアックな車両も多く製品化されており、きっとお気に入りの車両が見つかりますので、その際はぜひNゲージレイアウトで走らせてみてください。

 

今回使用した製品

 

富士急行1000系(エヴァンゲリオンカラー) TM-06R 動力ユニット18m級用A
富士急行1000系(エヴァンゲリオンカラー)

富士急行1000系「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q公開記念電車」は、「EVA:Q×FUJI:Q計画」の一環として運行されたラッピング電車です。
■メーカー:トミーテック
■品番:251590
TM-06R 動力ユニット18m級用A

鉄道コレクションシリーズを鉄道模型として走行させるために必要となる動力ユニットです。


■メーカー:トミーテック
■品番:271321
TT-04R 車輪径5.6mm・グレー モデラーズニッパーα
TT-04R 車輪径5.6mm・グレー

鉄道コレクションシリーズ用Nゲージ化走行パーツセットです。 鉄道模型として走行させる場合に使用します。
■メーカー:トミーテック
■品番:251071
モデラーズニッパーα

今回使用する動力ユニットやトレーラー化パーツにはランナーがありますのでニッパーがあると大変便利です。
■メーカー:TOMIX
■品番:210924
 

鉄道模型 特集・基礎知識