TOMIX マルチレールクリーニングカーセットを使用する | 鉄道模型 通販

ホーム > 鉄道模型の情報 > TOMIX マルチレールクリーニングカーを使用する
 

TOMIX マルチレールクリーニングカーセットを使用する

2015年3月4日

Nゲージ レール クリーニング

Nゲージ鉄道模型のジオラマや、レイアウトを何ヶ月、何年も使用していると走行が安定しなかったり、途中で停止してしまう、というトラブルはありませんか?
原因は様々なものが考えられますが、長い期間レールを掃除していないならレールの汚れにより通電が上手くできていない可能性があります。
小さなレイアウトや、ストラクチャーの少ないレイアウトであれば綿棒などでレールをクリーニングすることも難しくはありません。
しかし、レイアウトが大きくなってくると、手の伸ばしづらい場所ができたり、大きさ的にとても手作業での掃除は無理・・・。
そんなときはTOMIXのマルチレールクリーニングカーセットが大活躍します!
牽引車付きのクリーニングカーをレイアウトに走らせるだけでレールに溜まっていた埃や、汚れを綺麗にし、快適な走行を取り戻しますよ!

今回使用する商品

 

マルチレールクリーニングカーセット
マルチレールクリーニングカーセット

車体内蔵のモーターでディスクを回転させレールをクリーニングするクリーニングカーとけん引用機関車のセットです。
■メーカー:TOMIX
■品番:6432

各種レールクリーニングの手順

Nゲージ レール クリーニング

まずはマルチレールクリーニングカーセットのセット内容を確認してみましょう。
セットには牽引用の電気機関車とレールクリーニングカー、各種クリーニング用のディスクやブラシなどが入っています!
小さなパーツが多いので、失くさないように気をつけたいですね。

吸引クリーニング

Nゲージ レール クリーニング

Nゲージ レール クリーニング

それでは各種クリーニングの手順をご紹介致します。
まずは吸引クリーニング。
吸引クリーニングはレール上に埃や、ゴミがある場合に特に適しています。
吸引ディスクとブラシにより、本体へ誇りやゴミを吸い込ませることができます。

設定手順
1.吸引ファンディスクを本体に取り付けます。
枕木上面の吸引しづらい埃を取る場合は、刷毛ブラシも併用しましょう。

2.ONモード、またはCL-POWERモードを選択し、動力者で牽引走行させます。
汚れがひどい場合は数回往復させましょう。

湿式クリーニング

Nゲージ レール クリーニング

Nゲージ レール クリーニング

Nゲージ レール クリーニング

次に湿式クリーニング。
湿式クリーニングはレール表面が汚れている場合に適しています。
レールクリーナー(別売り)をレール表面に塗布し、汚れを落とします。

設定手順
1.湿式クリーニングディスクを本体に取り付けます。

2.別売りのレールクリーナーにノズルを取り付け、タンクに適量を補給します。
液が出すぎる場合はノズルの先端を潰して調整してください。

3.ONモード、またはCL-POWERモードを選択し、動力者で牽引走行させます。

乾式クリーニング

Nゲージ レール クリーニング

Nゲージ レール クリーニング

最後に乾式クリーニング。
乾式クリーニングはレール表面がひどく汚れている場合に適しています。
レール表面のしつこい汚れをヤスリで削り落とします。

設定手順
1.乾式クリーニングディスクを本体に取り付けます。

2.ONモードを選択し、動力者で牽引走行させます。

いかがでしたか?
レールクリーニングセットを使えばどんな汚れにも対応できますので、今までにレールの掃除がめんどうだと思っていた方や、掃除をしたことがないという方もぜひご検討ください。
車両の安全な走行を確保するためにもレールのお手入れは定期的に行いましょう。

 

今回使用した製品

 

マルチレールクリーニングカーセット
マルチレールクリーニングカーセット

車体内蔵のモーターでディスクを回転させレールをクリーニングするクリーニングカーとけん引用機関車のセットです。
■メーカー:TOMIX
■品番:6432
 

鉄道模型 特集・基礎知識