プラレールアドバンスのご紹介 | 鉄道模型 通販

ホーム > 鉄道模型の情報 > プラレールアドバンスのご紹介
 

プラレールアドバンスのご紹介

2016年12月1日

鉄道模型 プラレール

鉄道のおもちゃを始めるのにまず思い浮かぶのはプラレールではないでしょうか?
しかし、プラレールは基本的には子供用のおもちゃであるため成長するにつれて物足りなくなってくる場合もあるかと思います。
そんな方にオススメしたいのが今回ご紹介するプラレールアドバンス!
なんといっても最大の特徴は従来のプラレールのレールや情景品がそのまま使用できるということです。
プラレールではちょっと物足りなくなってきた方やNゲージよりは扱いやすいリアルな鉄道模型がほしいという方はぜひこちらをどうぞ。

従来のプラレール線路を走行可能

鉄道模型 プラレール

プラレールアドバンスでは従来のプラレール線路を走行することができます。
通常のプラレールに比べてボディが小さいため、レールの片側のみを電動走行。
つまり通常の単線プラレール線路がプラレールアドバンスでは複線線路として機能します。
複線用にレールを使い購入する必要はありませんので、大型レイアウトを製作する際にも非常にコンパクトにまとめることができます。
さらに今までの単線レールを複線として使用できることで、レイアウト内の車両数を一気に増やすことができます!

プラレールの情景品・ストラクチャーがそのまま使用可能

鉄道模型 プラレール

プラレールアドバンスではプラレール線路だけでなく、多くの情景部品やストラクチャーもそのまま使用することができます。
通常であれば別のサイズの鉄道模型を購入するとそれまでの部品などは使えなくなるため、せっかく集めたレールや情景パーツを持て余してしまいます。
そういった意味でもプラレールアドバンスはとってもエコ!
ただし、プラレールのパーツの中でも傾斜のついた線路や、ポイントレール、通常のプラレールを操作する情景部品は使用できませんのでご注意ください。

片側走行によるすれ違い走行・並走

鉄道模型 プラレール

プラレールアドバンスなら鉄道模型の大きな魅力であるすれ違い走行や並走もレールひとつで可能!
複線用に再度レールを購入する必要はありません。
プラレールのレールは発売以来形状が変わっていませんので昔に購入したレールでも全てプラレールアドバンスでに使用することができます!
本物の鉄道さながらのギリギリですれ違う楽しみをお子様のときから体験することができますよ。

プラレールとは違う本格デザイン

鉄道模型 プラレール

プラレールアドバンスはプラレールの簡易化されたデザインとは違い、非常にリアルに造られています。
6歳のお子様から遊べる鉄道おもちゃではありますが、台車部分や床下機器なども細かいモールドが施されています。
お子様だけでなく全ての鉄道ファンが手軽に楽しめること間違いなし!

6歳から簡単に始められます

鉄道模型 プラレール

プラレールアドバンスは小さなお子様でも簡単に遊ぶことができます。
車両本体に単4アルカリ乾電池1本を使用し、通常のプラレールと同じようにレール上を電動走行できます。
別売りのガイドレールがあれば、電源スイッチを押したあとに載せるだけでスムーズにセットできます。
連結や切り離しもワンタッチで可能。
車両の前進、後退は車体にあるスイッチを切り替えることで行うことができます。
Nゲージなどではお子様がご使用になる場合は破損の不安があるかと思いますが、プラレールシリーズはとても頑丈にできていますので、ちょっとやそっとのことでは壊れません。
大人の方がついていなくとも安全に遊ぶことができますよ。

プラレールを使い、どんどん発展!

鉄道模型 プラレール

これまでに紹介しましたようにプラレールアドバンスでは従来のプラレール商品が使用できますが、もちろんプラレールアドバンス専用のレールや情景部品・ストラクチャーも次々に発売しています!
自分だけのレールレイアウトを展開していき、少ないレールで4車両同時走行なども可能!
ご自身の工夫次第で可能性は無限大です!
さらにプラレールアドバンスは2011年度グッドデザイン賞を受賞しました。
子供から大人まで誰もが認めるハイクオリティな鉄道のおもちゃ、それがプラレールアドバンスです。

プラレール好評発売中

鉄道模型 プラレール

 

鉄道模型 特集・基礎知識