Nゲージの車輪について | 鉄道模型 通販

ホーム > 鉄道模型の情報 > Nゲージの車輪について
 

Nゲージの車輪について

2020年12月22日

Nゲージの車輪についてTop

鉄道模型を始められて比較的日が浅めのお客様からお問い合せ頂く中に、「買ったばかりのNゲージの車輪が外てしまった。これって不良品ですか?」というお問い合せがあります。

たしかに、買ったばかりのNゲージの車輪が外れてしまったら、ビックリしますよね。
しかし、実はその車輪外れて正解なんです。

今回は、そんなNゲージの車輪についての疑問にスポットを当てていきたいと思います。

Nゲージの車輪は外れるように出来ている!?

Nゲージの車輪

なぜ、車輪が外れて正解か?と言うと、外れるように作られているからなんです。

ですので、外れてもまた付け直して頂ければ元通りに戻せます。

上記写真は、Nゲージの車輪になります。
車輪の両端に突起部分がありますが、この突起部分を下記写真のメス側に差し込みます。
メス側の金属製の部品も可動域は狭いですが、写真のように凹凸に噛ませてあるだけなので外れます。これも他の車輪部分と同じように凹凸をはめ込んで頂ければ元通りに戻せます。

車輪をはめ込む時は、チカラの加減が難しいですが、ゆっくり丁寧にパーツが破損しないように取り付けて下さい。

Nゲージの台車部分

ここで、ひとつギモンが湧きませんか?
なぜ、車輪が外れるよう作られているか、ということです。

車輪は小さいパーツですし、コロコロ転がってなくなってしまうことのないように、外れないように設計してくれた方がいいような気がしませんか?

しかし、それにもきちんと理由がありました。

鉄道模型メーカーであるKATOによると、車輪が外れるようになっているのは車輪自体が壊れないようにするため、Nゲージを守るため、だそうです。

ご存じの通りNゲージはその精巧な作りに、ひとつひとつのパーツがとても繊細で、壊れやすく出来ています。車輪に力が加えられると外れるようにされているのは、加えられた力を逃がすためということです。

理由が分かれば安心&更に楽しい鉄道模型

鉄道模型 近鉄

なぜ、Nゲージの車輪が取れてしまうのだろう、と思われていらっしゃった方も、車輪は外れるもんだ、と思われていた方も、理由を知ってスッキリして頂けましたか?
これで車輪が取れても、安心ですね。

きちんと、色々考えられているNゲージの魅力を再発見しましたね。
再発見をすると、更に鉄道模型が楽しくなりますね!

KATO オプションパーツ
KATO オプションパーツ

KATO オプションパーツ各種
車輪もカプラーもパンタグラフも各種様々ご用意しています。

TOMIX オプションパーツ
TOMIX オプションパーツ

TOMIX オプションパーツ 各種
TOMIXのNゲージの方はこちらからどうぞ。各種ご用意しています。

鉄道模型 かがやき

 

鉄道模型 特集・基礎知識