鉄道模型レイアウターについて | 鉄道模型 通販

ホーム > 鉄道模型の情報 > 鉄道模型レイアウターについて
 

鉄道模型レイアウターについて

2015年09月14日

Nゲージ 鉄道模型 レイアウター

Nゲージ鉄道模型でレイアウトを考えたいけれどレールが手元に足りない・・・。
あるいは、大規模なレイアウトを構築してみたいけれど、既に大きなレイアウトを設置しているので場所がない・・・。
そんなときに役に立つのが鉄道模型レイアウターです。
TOMIXの鉄道模型レイアウターは、Windows用のCDソフトです。
これがあればパソコン上のバーチャル空間でいくらでもレイアウトを構築することができますので、実際にレールや架線柱、橋脚を購入しなくともどんなレイアウトにしたいか試行錯誤することができます。
もちろんTOMIXから発売しているレール(ファイントラック)全てに対応、それだけでなく、ホームパーツや建物などストラクチャーも一通りデータが入っています。
バーチャルでのレイアウト構築はとっても簡単。
パーツリストよりアイテムを選んでドラッグ、ドロップするだけでサクサクレイアウトが作成できますよ。

情景小物 電飾キットA2
鉄道模型レイアウターF2013

トミックスファイントラック規格のレイアウトをパソコン画面上の広大な仮想空間で設計するためのWindows用CD-ROMソフトです。
■メーカー:TOMIX
■品番:6923

ワイヤーフレーム3D表示

Nゲージ 鉄道模型 レイアウター

パソコンのバーチャル空間ではレイアウトは全てワイヤーフレームの3D表示が可能。
レイアウトの完成モデルを直感的に製作していくことができます。
また、それまでの2D表示では視認が困難であった、高架橋や橋脚などの位置関係、高低差も簡単に確認できます。

Nゲージ 鉄道模型 レイアウター

最大レイアウト寸法はなんと20m×20mまで可能。
土台にはレイアウトボード、コンビネーションボードA、Bが設置できますので、レイアウト製作する上では強力な補助となります。
さらにバーチャル空間で完成させたレイアウト案は1枚に縮小しての印刷だけでなく、実寸サイズでの分割プリントも可能です。
実寸サイズでプリントすれば後はプリントの上に現実のパーツを置いていくだけでレイアウトを構築できます。
また、製作したレイアウトに使用したパーツ類はパーツリストにしてプリント可能なので、そのままお店へ注文するのにも便利。

Nゲージ 鉄道模型 レイアウター

 

 

鉄道模型 特集・基礎知識