1. ディーゼル機関車
  1. KATO ディーゼル機関車

DD16 304 ラッセル式除雪車 3両編成セット

  定価:¥13,824
税込価格:¥11,750
  品番:10-1127
ポイント:117 ポイント獲得
発送時期:24時間以内に発送
  在庫:1 (2以上は取り寄せ)

14時までの在庫品のご注文は当日発送

送料・手数料について

×

送料

本州・四国・九州
600円
北海道
900円
沖縄・離島
1800円

支払方法

クレジットカード
手数料 0円
代金引換
手数料 324円
銀行振込
振込手数料お客様負担
コンビニ決済
手数料 324円

商品代金 15,000円以上で送料、代引・コンビニ決済手数料が無料!!

(close)

商品説明

■メーカーKATO(カトー)
■スケールNゲージ
■備考ラッセルヘッド車両+機関車本体+ラッセルヘッド車両
冬の季節に相応しく、独特の形体で人気を誇る、ローカル線用のラッセル式除雪車DD16 300番台を製品化。
JR西日本の大糸線で活躍する、現存の304号機がプロトタイプ。ラッセルヘッドを連結し全長30mにも及ぶ姿を再現。
機関車本体は、エンドビームのジャンパ栓や、無線アンテナを装備した屋根を作り分けて300番台を的確に再現。
ラッセルヘッド側面の除雪側翼は可動式(手動)。犂上面部分のヘッドライト(電球色LED)/テールライトが標準で点灯。
ラッセルヘッド上部の作業灯と、機関車ヘッドライトは不点灯。機関車は、別売のASSYライトユニット装着で点灯可。
ナンバープレートはブロック式の304。機関車とラッセルヘッド間はアーノルドカプラ。交換用のナックルカプラーが付属。
ラッセル式除雪車セットは、機関車も含め各所のHゴムを現行の黒で再現。グレーHゴム表現の単品車両と差別化。
■商品説明DD16は、昭和40年代後半にローカル線のなかでも線路規格が低い線区の蒸気機関車(C12・C56など)を置き換えるために開発された小形軽量のディーゼル機関車です。
昭和46年(1971)に1・2号機が国鉄の長野工場で誕生し、その後は車両メーカーで、総数65両が製造されました。
全長12m弱、48tとコンパクトで、信州の小海線や飯山線、北陸の大糸線や七尾線、能登線、九州の山野線など、主にC56などが活躍していた線区と、軽入換用の無煙化に投入されました。
除雪用の300番台は、昭和54年(1979)から昭和58年(1983)にかけて、飯山線や大糸線の除雪車両を近代化すべく、DD16に新製のラッセルヘッドを連結する除雪車両が誕生しました。
電話で注文・問い合わせ052-744-0980
LINEで送る twitter facebook google mail

この商品に寄せられたご質問と回答

この商品のレビュー

2件のレビュー
 総合評価:5.0
お勧め度:5
完成度が高く、とても満足しています。またコレクション一つ増えました。
- にしさん 2016-10-07
お勧め度:5
DD16のヘッドライトがつかないのが残念ですが、ラッセルヘッドのヘッドライトが思った以上に明るいです。ラッセルヘッドは、側面が手動ですが動きます ラッセルヘッドの連結器は、引くと抜けるので注意が必要です。
- 国鉄くんさん 2015-05-06

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています

最近チェックした商品