DD16 304 ラッセル式除雪車 3両編成セット | KATO(カトー) Nゲージ

  • 【10-1127】先頭部分の姿
  • 【10-1127】DD16 304 ラッセル式除雪車
  • 【10-1127】側面の姿
  • 【10-1127】上からの姿
  • 【10-1127】連結部分
  • 【10-1127】連結を離した姿
  • 【10-1127】3両編成セット
  • 【10-1127】オプションパーツ
  • 編成図

DD16 304 ラッセル式除雪車 3両編成セット

品番:10-1127 定価:¥14,080 税込価格:¥11,968 割引アイコン割引 15%OFF ポイントアイコンポイント還元 119pt
twitterfacebook

商品概要

品番詳細税込価格カート

ご注文の商品を選択してください

10-1127【10-1127】 DD16 304 ラッセル式除雪車 3両編成セット
 ポイント還元:119Pt
¥11,96815%OFF

商品説明

メーカーKATO(カトー)
スケールNゲージ
備考ラッセルヘッド車両+機関車本体+ラッセルヘッド車両
冬の季節に相応しく、独特の形体で人気を誇る、ローカル線用のラッセル式除雪車DD16 300番台を製品化。
JR西日本の大糸線で活躍する、現存の304号機がプロトタイプ。ラッセルヘッドを連結し全長30mにも及ぶ姿を再現。
機関車本体は、エンドビームのジャンパ栓や、無線アンテナを装備した屋根を作り分けて300番台を的確に再現。
ラッセルヘッド側面の除雪側翼は可動式(手動)。犂上面部分のヘッドライト(電球色LED)/テールライトが標準で点灯。
ラッセルヘッド上部の作業灯と、機関車ヘッドライトは不点灯。機関車は、別売のASSYライトユニット装着で点灯可。
ナンバープレートはブロック式の304。機関車とラッセルヘッド間はアーノルドカプラ。交換用のナックルカプラーが付属。
ラッセル式除雪車セットは、機関車も含め各所のHゴムを現行の黒で再現。グレーHゴム表現の単品車両と差別化。
商品説明DD16は、昭和40年代後半にローカル線のなかでも線路規格が低い線区の蒸気機関車(C12・C56など)を置き換えるために開発された小形軽量のディーゼル機関車です。
昭和46年(1971)に1・2号機が国鉄の長野工場で誕生し、その後は車両メーカーで、総数65両が製造されました。
全長12m弱、48tとコンパクトで、信州の小海線や飯山線、北陸の大糸線や七尾線、能登線、九州の山野線など、主にC56などが活躍していた線区と、軽入換用の無煙化に投入されました。
除雪用の300番台は、昭和54年(1979)から昭和58年(1983)にかけて、飯山線や大糸線の除雪車両を近代化すべく、DD16に新製のラッセルヘッドを連結する除雪車両が誕生しました。

この商品に寄せられたご質問と回答

  • カプラー(連結部分)の自動解放は可能ですか?
    TOMIX、KATOどちらでもオプションパーツを使うことで可能です。
    詳しくはこちら

商品レビュー

投稿数:2件

総合評価:5.0

☆☆☆☆☆

2016-10-07 投稿者:にし ☆☆☆☆☆

完成度が高く、とても満足しています。
またコレクション一つ増えました。

2015-05-06 投稿者:国鉄くん ☆☆☆☆☆

DD16のヘッドライトがつかないのが残念ですが、ラッセルヘッドのヘッドライトが思った以上に明るいです。
ラッセルヘッドは、側面が手動ですが動きます ラッセルヘッドの連結器は、引くと抜けるので注意が必要です。

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています