Tel:0527441891
  1. 蒸気機関車
  1. KATO 蒸気機関車

C62 2 東海道形

  定価:¥15,620
税込価格:¥13,277
  割引:15%OFF
  品番:2017-8
ポイント:132 ポイント獲得
発送時期:
☆お気に入り

14時までの在庫品のご注文は当日発送

送料・手数料について

×

送料

本州・四国・九州
700円
北海道
1000円
沖縄・離島
1800円

支払方法

クレジットカード
手数料 0円
代金引換
手数料 330円
銀行振込
振込手数料お客様負担
コンビニ決済
手数料 330円

商品代金 15,000円以上で送料、代引・コンビニ決済手数料が無料!!

(close)

商品説明

■メーカーKATO(カトー)
■スケールNゲージ
■備考動力付き
プロトタイプは昭和30年(1955)初頭の宮原機関区所属時代。砂撒管が増設された姿を再現。
特徴的なデフレクターまわりの縁取りと「つばめマーク」を再現。
空気作用管がC62 東海形(2017-7)とは異なる位置に配置され、キャブの屋根角にRがなく、重油タンクがテンダー上部の仕切りの後ろに設置された姿を再現。
ハンドレールは各所とも銀色で再現。
ナンバープレート(黒色)取付済、製造銘板「日立」印刷済。
■商品説明特急「つばめ」「はと」などの牽引機として活躍した、C62 東海道形を製品化いたします。
C62形蒸気機関車は昭和23年(1948)にD52のボイラーをベースに2-C-2(ハドソン)の足回りを組み合わせた幹線用大形旅客機として登場しました。
特急「つばめ」「はと」登場後の昭和25年(1950)には同列車の牽引機として抜擢され、ヘッドマークを掲げ、ランボード側面が白色に塗装された姿で活躍しました。
これらの中には特別塗粧が施された車両も存在し、2号機はデフレクター(除煙板)に「つばめマーク」が入り、またデフレクター周囲がステンレスで縁取りされているのが特徴で、のちに「スワローエンゼル」の愛称で親しまれました。
■関連記事蒸気機関車の名称について
電話で注文・問い合わせ052-744-0980
LINEで送る twitter facebook mail

この商品のレビュー

1件のレビュー
 総合評価:5.0
お勧め度:5
東海道線が全線電化される以前、東海道線で活躍したC62 2号機の勇姿が細部にわたり再現されています。特急つばめのヘッドマークが大変よく似合い、スハ44系の展望車とのツーショットがまた素晴らしいです。どちらも再生産・再販が望まれます。
- Syokkaさん 2021-03-30

関連商品

在庫処分&特価商品
最近チェックした商品
Page TopPage Top