EF81 JR東日本色(双頭連結器付) | KATO(カトー) Nゲージ

H5北海道新幹線 上野東京ライン
H5北海道新幹線「はやぶさ」 上野東京ライン
  1. ホーム
  2. 電気機関車
  3. EF81 JR東日本色(双頭連結器付)
  1. ホーム
  2. KATOカトー
  3. KATO 電気機関車
  4. EF81 JR東日本色(双頭連結器付)

EF81 JR東日本色(双頭連結器付)

先頭部分の姿

先頭部分の姿

側面の姿

斜め上からの姿

国鉄 EF81形電気機関車

先頭部分の姿

オプションパーツ

品番3066-4
定価¥7,992
税込価格¥6,793
割引15%OFF
ポイント 67pt
再販・予約開始したらメール

商品概要

品番詳細税込価格
3066-4【3066-4】 EF81 JR東日本色(双頭連結器付) ¥6,79315%OFF

商品説明

メーカーKATO(カトー)
スケールNゲージ
備考前面窓部にヒサシ(ツララ切)が装備された精悍な面構え
従来のJR東日本色とは違う車体を新製
選択式ナンバープレートは134・139・140・141
メーカーズプレートは三菱・日立を、ユーザー付けパーツとして付属
先頭部スカートは、メカニカルで特徴的な双頭連結器周辺機器を的確に表現。ジャンパ栓別付け
最大の特徴である双頭式連結器は、実車同様に連結が可能な双頭式ナックルカプラーを採用
1エンド側にアーノルドカプラー、2エンド側に双頭式ナックルカプラー標準装備
交換用にそれぞれのカプラーが付属
「あけぼの」「北陸」のクイックヘッドマークと、スカート部のジャンパ栓が付属
前面手すりは取り付け済
フライホイール付き動力ユニット搭載
商品説明EF81は1968年に誕生した、国鉄を代表する交直流電気機関車で、JR化後も旅客から貨物まで万能機関車として活躍しています。
そのうち、現在もJR東日本の青森・長岡両車両センターに所属するEF81は、前面窓上に装備したヒサシ(ツララ切)と赤2号で塗装された車体が特徴です。
また近年には、連結器が双頭式連結器に交換され、客車だけではなく直接電車も牽引できるようになり、新製車両や廃車となる車両を回送する配給列車も牽引するようになりました。
また、数少ないブルートレイン「あけぼの」を長岡-青森間で牽引するなど、今なお活躍を続けています。
この商品に寄せられたご質問と回答
  • カプラー(連結部分)の自動解放は可能ですか?
    TOMIX、KATOどちらでもオプションパーツを使うことで可能です。
    詳しくはこちら

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品のレビュー

 
投稿数:1
総合評価:
 
5.0
星5つ: 1
星4つ: 0
星3つ: 0
星2つ: 0
星1つ: 0

 
投稿者:投稿日: お勧め度:5
客車&電車回送等に使用出来 編成が、バラエティになり気に入ってます。
当方EF64長岡車両区も編成中。