1. HO 気動車

【HO】 キハ52-139 氷見線 高岡色

  定価:¥30,800
税込価格:¥26,180
  割引:15%OFF
  品番:H-5-011
ポイント:261 ポイント獲得
発送時期: 送料無料

14時までの在庫品のご注文は当日発送

送料・手数料について

×

送料

本州・四国・九州
700円
北海道
1000円
沖縄・離島
1800円

支払方法

クレジットカード
手数料 0円
代金引換
手数料 330円
銀行振込
振込手数料お客様負担
コンビニ決済
手数料 330円

商品代金 15,000円以上で送料、代引・コンビニ決済手数料が無料!!

(close)

商品説明

■メーカーマイクロエース
■スケールHOゲージ
■備考動力付き
キハ52のバリエーションモデル
信頼の日本製キヤノン製モーター搭載
プラスチック成型を駆使し、車体の造形や室内、各部ディテール等をリアルに再現
屋根上機器・床下機器、ジャンパーホース等に別部品を多用し、立体感のある仕上がり
前面や側面扉脇などに金属線を使用した手すりを取り付け済
フライホイール付動力ユニット搭載
電球色LEDによる室内灯を標準装備
ヘッド、テールライト点灯(LED採用)。ON-OFFスイッチ付き
■商品説明キハ52系は1958(昭和33)年から製造が開始された、勾配線区向けの2エンジン搭載両運転台型の一般用気動車です。
1962(昭和37)年に製造されたグループからは水平型エンジンへの変更(dMH17H)、排気管移設、窓割の変更、室内灯の蛍光灯化などが行われ、100番台として区分されました。
国鉄民営化後も2エンジン・両運転台型の特性を活かし、近年までローカル線区で数多くその姿が見られました。
キハ52-139はJR西日本氷見線で活躍していました。
車体色は白地に黄色と青で塗装されていました。
キハ52-125はJR西日本大糸線で活躍後、いすみ鉄道に譲渡され国鉄気動車標準色に塗装変更されて活躍を始めました。
現在は首都圏色に塗り替えられて活躍を続けています。
電話で注文・問い合わせ052-744-0980
LINEで送る twitter facebook google mail

この商品のレビュー

0件のレビュー
 総合評価:0

関連商品

在庫処分&特価商品
最近チェックした商品