東武鉄道 C11形蒸気機関車(325号機) | TOMIX(トミックス) Nゲージ

  • 商品画像 1
  • 商品画像 2

東武鉄道 C11形蒸気機関車(325号機)

品番:8618 定価:¥16,500 税込価格:¥14,025 割引アイコン割引 15%OFF ポイントアイコンポイント還元 140pt

予約商品の注意事項

お問い合わせ
twitterfacebook

商品概要

品番詳細税込価格カート

ご注文の商品を選択してください

8618【8618】東武鉄道 C11形蒸気機関車(325号機)
 ポイント還元:140Pt
¥14,02515%OFF

商品説明

メーカーTOMIX(トミックス)
スケールNゲージ
備考動力付き
運転室屋根天窓は開閉可能
運転台窓は開いた姿で再現
ボイラーのハンドレールは別部品で再現
ヘッドライトは常点灯基板装備
石炭庫側はアーノルドカプラー装着済み
前側はダミーカプラー装着済み、アーノルドカプラー付属
自連形TNカプラー付属
解放テコは別部品装着済み
動輪・先輪はスポーク車輪を再現
従台車は一体プレート輪心車輪装着
黒色車輪採用
通過半径はC243以上となります
商品説明東武鉄道の「SL大樹」は2017年より下今市―鬼怒川温泉間で運行を開始したC11形けん引による蒸気機関車列車です。
2020年には真岡鐵道の325号機を購入、さらに2022年には123号機が営業運転を開始し現在では蒸気機関車3台体制で運行されています。
C11形325号機は1946年に製造され、当初は茅ヶ崎機関区で使用されたのち米沢機関区に転属し1973年まで使用されました。
廃車後は静態保存されていましたが、1998年に動態復元され真岡鐵道で「SLもおか」けん引機としてC12-66と共に活躍していました。
2020年に東武鉄道に譲渡され、アンテナやジャンパ栓などを追加して「SL大樹」のけん引機として活躍しています。
同機は戦時型として製造され、国鉄時代は角型のドームを備えていましたが真岡鐵道での動態復元時に通常の丸いドームに変更されています。
SL大樹用の客車としてはJR北海道・四国より購入した14系座席車が使用されていますが、2021年には12系客車を改造した展望室装備のオハテ12形が登場し、14系とともに使用されています。
東武鉄道での蒸気機関車運行にあたって、ATSを搭載した車両としてヨ8000形がSLとともに使用されています。

商品レビュー

投稿数:0

総合評価:

☆☆☆☆☆

この商品のレビュー投稿はありません。

レビューは受け取った商品に感じた感想、ご意見を伝えることが出来るコーナーです。
投稿していただいたレビューには、ポイントをプレゼント致します。(ポイント会員登録が必要です)
レビューの投稿をお待ちしています。

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています