JR123系(可部線タイプ+身延線40番代)2両セット | グリーンマックス Nゲージ

セールEVENT
  • 上からクモハ123 40(身延線)、クモハ123(可部線)
  • ※上の画像は完成見本です※

JR123系(可部線タイプ+身延線40番代)2両セット

品番:185 定価:¥1,650 税込価格:¥1,402 割引アイコン割引 15%OFF ポイントアイコンポイント還元 14pt 在庫:1(2以上は取り寄せ)
twitterfacebook

商品概要

品番詳細税込価格カート

ご注文の商品を選択してください

185【185】 JR123系(可部線タイプ+身延線40番代)2両セット
在庫数:1  (2以上は取り寄せ) ポイント還元:14Pt
¥1,40215%OFF

商品説明

メーカーグリーンマックス
スケールNゲージ
カラーガイドボディ(身延) 品番:1(赤2号)、21(小田急アイボリー)
ボディ(可部) 品番:16(青20号)、37(白3号)
屋根 品番:9(ねずみ色1号)
屋上機器 品番:9(ねずみ色1号)
可部用クーラーのみ 品番:8(銀色)
床下機器 品番:10(黒色)
備考動力なし
台車、パンタグラフ、動力ユニット、インバータークーラー、車輌マークは別売
旧型国電エコノミーキットシリーズ (未塗装組立キット)
商品説明国鉄の荷物輸送が1986(昭和61)年11月改正で廃止され荷物電車が余剰となってしまいました。
これをローカル輸送用に旅客化改造した車輌がこの123系です。
可部線用はクモニ143から1987(昭和62)年に広島工場で改造され側面の大きな窓が特徴です。
屋根上には集中形クーラーを搭載し、当時冷房車の無かった可部線に涼風を吹き込みました。
身延線用はクモユニ147から昭和62年に浜松工場で改造され、側窓は119系と同じユニットサッシになっています。
当初、富士山をイメージしたエンジ色のマークと帯が入っていましたが、1989(平成元)年に冷房改造され、119系と同じアイボリーに湘南色の帯に変更されました。
別売りオプションパーツ【5009】 台車 DT21 (身延)
【5004】 台車 DT33 (可部)
【5509】 動力ユニット DT21 (身延)
【5511】 動力ユニット DT33 (可部)
【5801】 パンタグラフ PS16N
【63-8】 車輌マーク
【63-9】 車輌マーク
【63-18】 車輌マーク

商品レビュー

投稿数:0

総合評価:

☆☆☆☆☆

この商品のレビュー投稿はありません。

レビューは受け取った商品に感じた感想、ご意見を伝えることが出来るコーナーです。
投稿していただいたレビューには、ポイントをプレゼント致します。(ポイント会員登録が必要です)
レビューの投稿をお待ちしています。

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています