鉄コレ 京阪電車3000系(2次車)4両セット | トミーテック Nゲージ

E235系 山手線 N700A新幹線
E235系 山手線 N700A新幹線
  1. ホーム
  2. 電車(私鉄・その他)
  3. 鉄コレ 京阪電車3000系(2次車)4両セット
  1. ホーム
  2. トミーテックTOMYTEC
  3. トミーテック 鉄道コレクション
  4. 鉄コレ 京阪電車3000系(2次車)4両セット

鉄コレ 京阪電車3000系(2次車)4両セット

 

287759

鉄コレ 京阪電車3000系(2次車)4両セット

品番287759
定価¥6,600
税込価格¥5,610
割引15%OFF
ポイント 56pt
再販・予約開始したらメール

商品概要

品番詳細税込価格
287759【287759】 鉄コレ 京阪電車3000系(2次車)4両セット ¥5,61015%OFF

商品説明

メーカートミーテック
スケールNゲージ
備考動力なし
Nゲージ対応
製品はディスプレイモデル
シリーズ:鉄道コレクション
商品説明京阪電車3000系は1971年から製造された特急型車両です。
当初、特急列車の運行を20分間隔から15分間隔にするための増発用として製造されましたが1900系と比べて車内設備の違いなどから好評を博し、特急の全車両を置き換えるべく追加増備されました。
増備車である2次車以降は昼間の運用時に7両編成とするため付随車の3600形が新たに登場しています。
1989年の鴨東線(三条〜出町柳間)開業の際、全編成を7両固定編成化することとなり、増結用として後継特急車8000系の付随車である8550形を新造。
6両編成で運行されていた編成に組み込まれました。
その後も8000系の増備は進み、徐々に置き換えられましたが予備編成の見直しなどで1編成だけ継続使用されることに決まり、1995年には内装や電装機器を8000系と同等になるよう改修工事が施されました。
その際、3600形1両をダブルデッカーに改造。
利用客から大きな注目を集め、後に8000系にもダブルデッカー車が追加されるなど影響を与えています。
長年愛され続けた3000系ですが車輌の老朽化には勝てず、2013年に惜しまれつつ引退しました。
現在3000系は譲渡先の富山地方鉄道と くずはモール『SANZEN HIROBA』で見ることができます。
製品は2次車をプロトタイプとし、パンタグラフ無し中間車を新規製作します。
別売りオプションパーツ【0258】パンタグラフPT4811N(2個入)
【259831】 鉄コレ走行用パーツセット TT-04R
【259565】 動力ユニット TM-06R 18m級用A

関連商品

この商品のレビュー

 
投稿数:1
総合評価:
 
5.0
星5つ: 1
星4つ: 0
星3つ: 0
星2つ: 0
星1つ: 0

 
投稿者:投稿日: お勧め度:5
幼少の頃、電車待ちの間、ホームを通過するこの電車の姿を見て「一度は乗ってみたい」と何度も思っていました。
時は立ち、1編成だけ残ったこの電車に何度か乗る機会に恵まれた時は、楽しいひと時を過ごすことができました。
この模型の姿をみると、引退した5年前(2013年)が懐かしく感じられます。