115-1000系近郊電車(横須賀色)セット(4両) | TOMIX(トミックス) HOゲージ

セールEVENT

115-1000系近郊電車(横須賀色)セット(4両)

送料無料

品番:HO-9075 定価:¥60,060 税込価格:¥54,054 割引アイコン割引 10%OFF ポイントアイコンポイント還元 540pt 在庫:メーカー取り寄せ
twitterfacebook

商品概要

品番詳細税込価格カート

ご注文の商品を選択してください

HO-9075【HO-9075】115-1000系近郊電車(横須賀色)セット(4両)
メーカー取り寄せ ポイント還元:540Pt
¥54,05410%OFF

商品説明

メーカーTOMIX(トミックス)
スケールHOゲージ
備考動力付き
車番、一部表記類は印刷済み
ヘッド テールライト、前面表示部はON-OFFスイッチ付
ヘッドライトは電球色LED、テールライトは赤色、前面表示部は白色LEDによる点灯
側面表示灯はクリアパーツ取付済み
最小半径R490通過可能(S字形の線形は除く)
窓のHゴム部はグレーで再現、アンテナ JRマークは付属しません
PS23パンタグラフ搭載
前面表示部は交換式で印刷済みパーツ「高尾」「大月」「甲府」「小淵沢」「松本」を付属、裏貼り式シールに「新宿」[立川」「塩山」「韮崎」「長野」「河口湖」収録
商品説明115系は1963年に登場した勾配線区向けの近郊電車で、長年に渡り増備され、1977年から製造された車両はシートピッチ拡大や耐寒耐雪構造の強化などが行われ1000番代に区分されました
中央線では0番代と新製冷房車の300番代が主流でしたが、少数ながら1000番代も在籍し、当時1000番代の横須賀色は希少な存在でした
転属やさまざまな地域色の登場により、1000番代の横須賀色は一旦消滅しますが、2014年、長野色の1000番代6両編成の1本(C1編成)に横須賀色が復刻され、注目を浴びるようになりました
クモニ83形は、旧型電車の72系を改造した荷物電車で1966年に登場、車体は台枠以外新造され、前面は103系の高運転台に似たデザインとなっていました
1975年、中央東線全線電化に伴い追加された車両は横須賀色となり、パンタグラフは高さが低いPS23を搭載、115系普通列車との併結などで運用され、2両が晩年関西の宮原に転属しています

商品レビュー

投稿数:0

総合評価:

☆☆☆☆☆

この商品のレビュー投稿はありません。

レビューは受け取った商品に感じた感想、ご意見を伝えることが出来るコーナーです。
投稿していただいたレビューには、ポイントをプレゼント致します。(ポイント会員登録が必要です)
レビューの投稿をお待ちしています。

関連商品