京福電鉄モボ101形“京紫塗装104号車(M車) | MODEMO Nゲージ

トワイライトエクスプレス しまかぜ
トワイライトエクスプレス しまかぜ
  1. ホーム
  2. 電車(私鉄・その他)
  3. 京福電鉄モボ101形“京紫塗装104号車(M車)

京福電鉄モボ101形“京紫塗装104号車(M車)

-------------

品番-----
定価-----
税込価格¥4,498~
ポイント-----pt
割引-----
在庫-----

商品を選択してからカートに入れてください。

品番NT141
定価¥8,532
税込価格¥7,252
割引15%OFF
ポイント 72pt
在庫メーカー取り寄せ

品番NT142
定価¥5,292
税込価格¥4,498
割引15%OFF
ポイント 44pt
再販・予約開始したらメール

電話注文 FAX注文

商品概要

品番詳細税込価格カート
NT141【NT141】 京福電鉄モボ101形“京紫塗装104号車”(M車) ¥7,25215%OFF
NT142【NT142】 京福電鉄モボ101形“京紫塗装101号車”(増結用T車) ¥4,49815%OFF

商品説明

メーカーMODEMO
スケールNゲージ
備考最小通過半径 R140
ヘッドライト・テールライト点灯
完成品モデル
商品説明京福電気鉄道の運用する京都市内の軌道線は嵐電(らんでん)と呼ばれ、京都の西端を走っています。
嵐電は嵐山本線と北野線の総距離11.0kmの路線で、沿線には数々の観光名所が点在しています。
モボ101形はその嵐電で主力として運行されており、2013年現在6両が在籍しています。
モボ101形は、1929年製の京福初の半鋼製低床ボギー車である旧モボ101形を順次改造して1975年に登場しました。
旧車体を1975年に全金属車体に更新して旧モボ101形の機器を流用したのを境に新造扱いになり、1990年前後に冷房化されています。
モボ101形は、古都京都において市民の足として親しまれ、また多くの観光客を運んで活躍しています。
2013年現在は101・104・106号車が新しい標準塗装の京紫に車体色を更新しています。

関連商品

この商品のレビュー

 
投稿数:0
総合評価:
 
0
星5つ: 0
星4つ: 0
星3つ: 0
星2つ: 0
星1つ: 0