9600型-29622・北海道切詰デフ | マイクロエース Nゲージ

H5北海道新幹線 上野東京ライン
H5北海道新幹線「はやぶさ」 上野東京ライン
  1. ホーム
  2. 気動車
  3. 9600型-29622・北海道切詰デフ
  1. ホーム
  2. マイクロエースMICROACE
  3. マイクロエース 気動車
  4. 9600型-29622・北海道切詰デフ

9600型-29622・北海道切詰デフ

品番A9710
定価¥11,880
税込価格¥10,098
割引15%OFF
ポイント 100pt
再販・予約開始したらメール

商品概要

品番詳細税込価格
A9710【A9710】 9600型-29622・北海道切詰デフ 2両セット ¥10,09815%OFF

商品説明

メーカーマイクロエース
スケールNゲージ
備考マイクロエース蒸気機関車シリーズの更なる充実
ヘッドライト点灯
前後に短く切り詰められたデフが特長の29622
深川機関区時代を再現
商品説明9600は大正時代の代表的な貨物用機関車です。1913(大正2)年から1926(大正15)年にかけて770両が製造されました。
四国以外の全国で使用され、「キュウロク」の愛称で多くの人々に親しまれました。
取扱いの便が良好だったために各地で重宝され、1976(昭和51)年の国鉄蒸気終焉まで、50年以上も活躍した機関車も存在しました。投入線区に応じて各種の改造が行われたため、さまざまなバリエーションを持つことも特徴です。
29622は1918(大正7)年に川崎造船所で落成し、戦後は坂町機関区に配置されて米坂線で活躍していました。
1972(昭和47)年には北海道に渡り、深川機関区に配置されて留萌本線などで活躍したのち、岩見沢機関区に転じて蒸気機関車最末期の1976(昭和51)年に引退しました。

関連商品

この商品のレビュー

 
投稿数:0
総合評価:
 
0
星5つ: 0
星4つ: 0
星3つ: 0
星2つ: 0
星1つ: 0