ED19 (省形ヨロイ戸) | KATO(カトー) Nゲージ

  • 【3078-2】先頭部分の姿
  • 【3078-2】ED19 (省形ヨロイ戸)
  • 【3078-2】側面の姿
  • 【3078-2】斜め上からの姿
  • 【3078-2】正面の姿
  • 【3078-2】オプションパーツ

ED19 (省形ヨロイ戸)

品番:3078-2 定価:¥8,250 税込価格:¥7,012 割引アイコン割引 15%OFF ポイントアイコンポイント還元 70pt
twitterfacebook

商品概要

品番詳細税込価格カート

ご注文の商品を選択してください

3078-2【3078-2】ED19 (省形ヨロイ戸)
 ポイント還元:70Pt
¥7,01215%OFF

商品説明

メーカーKATO(カトー)
スケールNゲージ
備考動力付き
昭和40年代後半の伊那松島機関区所属の4号機がプロトタイプ。
小形前面窓、PS15パンタグラフ、省形ヨロイ戸など既存製品(3078、10-1184)とは異なる外観の特徴を再現。
コンパクトで格調あふれるアメリカンスタイルの外観を再現。
フライホイール付動力ユニット採用で、小形電機ながら軽快な走りを実現。
最少通過半径:R150
先輪はスポークの抜けた形状を再現。
ヘッドライト点灯。
アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。
選択式ナンバープレート:「1」「2」「4」「6」
商品説明飯田線の貨物列車牽引機として活躍したED19を製品化いたします。
ED19は大正15年(1926)にアメリカから合計6両が輸入された、ボールドウィン ウェスチングハウス社製の6010形 ED53(形式改称)を母体とする数少ない輸入電気機関車のひとつです。
全長12m強のコンパクトな車格ながらも整ったスタイリングが特徴で、ファンには根強い人気のある車両です。
戦前にED19に改番後、昭和34年(1959)以降は全車飯田線に集結し、昭和51年(1976)にED62に置換えられるまで飯田線北部区間(飯田から辰野間)の貨物輸送を担いました。

商品レビュー

投稿数:0

総合評価:

☆☆☆☆☆

この商品のレビュー投稿はありません。

レビューは受け取った商品に感じた感想、ご意見を伝えることが出来るコーナーです。
投稿していただいたレビューには、ポイントをプレゼント致します。(ポイント会員登録が必要です)
レビューの投稿をお待ちしています。

関連商品