UP FEF-3 #838 (現役仕様) | KATO(カトー) Nゲージ

H5北海道新幹線 上野東京ライン
H5北海道新幹線「はやぶさ」 上野東京ライン
  1. ホーム
  2. 蒸気機関車
  3. UP FEF-3 #838 (現役仕様)
  1. ホーム
  2. KATOカトー
  3. KATO 蒸気機関車
  4. UP FEF-3 #838 (現役仕様)

UP FEF-3 #838 (現役仕様)

送料無料

品番12605-4
定価¥27,000
税込価格¥22,950
割引15%OFF
ポイント 229pt
在庫メーカー取り寄せ

電話注文 FAX注文

商品概要

品番詳細税込価格
12605-4【12605-4】 UP FEF-3 #838 (現役仕様) ¥22,95015%OFF

商品説明

メーカーKATO(カトー)
スケールNゲージ
備考動力付き
FEF-3 #838は、1952年から1959年までの晩年期に、貨物牽引を主たる運用として活躍していた頃の姿を再現。
貨物輸送の無骨なヘビーデューティーな姿を再現。
ツヤなし黒塗装 ・動輪、先輪などの縁取り装飾なし ・煙室、火室部は渋みのある銀色(ガンメタ) ・キャブ側面、テンダー側面、後面のレタリングは銀色。
石炭焚きから重油焚きに改造され、特徴のある大形除煙板を装備した姿を再現。
直径2030mmの高速走行用の大動輪。
その迫力を引き立てるロッド類と共に的確に再現。
動力は定評あるコアレスモーター搭載のフライホイール付き動力ユニットを搭載。
走行安定性と牽引力を両立。
先頭部ヘッドライト標準装備。
ヘッドライト脇のナンバーボードも点灯。
赤い警戒ライトとテンダーライトはダミー。
2軸台車+5連短軸という特徴あるテンダーを再現。
最小通過半径R282を実現。
商品説明ご好評いただいております、FEF-3 #844 (黒)に 新規車番の#838 (現役仕様)が加わります。
FEF-3は、アメリカの巨大鉄道会社ユニオン・パシフィック鉄道(略称:UP)が最後の蒸気機関車として、昭和19年(1944)から製造を始め、旅客牽引用として使用され活躍していましたが、昭和25年(1950)頃からディーゼル機関車の台頭により、貨物牽引を中心とした運用で最後の活躍を続けました。
FEF-3で#844と#838は今なお現存している2両(車籍は844のみ)。
ツヤなし黒塗装や装飾なしなど現役時代の力強い勇姿を再現いたします。

関連商品

この商品のレビュー

 
投稿数:0
総合評価:
 
0
星5つ: 0
星4つ: 0
星3つ: 0
星2つ: 0
星1つ: 0