581系 寝台特急「月光」 12両セット《レジェンドコレクション》 | KATO(カトー) Nゲージ

お盆の営業について:お盆期間も休まず営業いたします。
  • 先頭車の姿
  • 581系 寝台特急「月光」 《レジェンドコレクション》
  • 上からの姿
  • 連結した側面の姿
  • カプラー部分
  • 12両セット

581系 寝台特急「月光」 12両セット《レジェンドコレクション》

送料無料

品番:10-1140 定価:¥32,560 税込価格:¥27,676 割引アイコン割引 15%OFF ポイントアイコンポイント還元 276pt
twitterfacebook

商品概要

品番詳細税込価格カート

ご注文の商品を選択してください

10-1140【10-1140】 581系 寝台特急「月光」 12両セット《レジェンドコレクション》
 ポイント還元:276Pt
¥27,67615%OFF

商品説明

メーカーKATO(カトー)
スケールNゲージ
備考動力付き
新登場のクハネ581、モハネ580の乗務員室位置など、583系とは異なる姿を忠実に再現。
先頭車クハネ581は、運転室と客席との間に設けられた機器室などの特徴を再現。
屋根上クーラーは別パーツ化。
車内の座席は昼行の状態を再現。側面ガラスは薄青に着色済。
先頭車前面にはトレインマーク変換装置を装備。
側面方向幕(月光:博多)、側面サボ(特急/月光)、号車番号は印刷済。
車端のトイレ部分床下には「粉砕式汚物処理装置」を再現。
先頭部はダミーカプラー。中間部には実感的なボディマウント式KATOカプラー伸縮密連形を標準装備。
動力は定評あるフライホイール付動力ユニットを搭載。
商品説明昭和42年(1967)に登場した581系は、国鉄が開発した世界初の寝台/座席兼用という画期的な特急形交直流電車です。
当時は特急列車網の拡充と増え続ける旅客需要で車両の増備が続き、車両基地が一杯になる事態となり、昼夜兼行での効率的な運用をめざして昼は座席特急、夜は寝台特急という極めてユニークな車両の誕生となりました。
485系の走行部分を基本に、車内は座席と寝台という異なる旅客設備を短時間で変換するという構造で誕生しました。
昭和42年(1967)10月に寝台特急「月光」と昼行特急「みどり」として運転を開始し、関西地区と九州地区とを文字通り昼夜兼行で走りながら大活躍をはじめました。
特急電車といえばボンネット形の時代、分割併合を考慮した新しいスタイルの高運転台方式はその後の特急形電車に大きな影響を与え、今なおファンの間では根強い人気を誇っています。
別売りオプションパーツ【11-212】 LED室内灯クリア (6両)
【11-214】 LED室内灯クリア(電球色) (6両)

商品レビュー

投稿数:0

総合評価:

☆☆☆☆☆

この商品のレビュー投稿はありません。

レビューは受け取った商品に感じた感想、ご意見を伝えることが出来るコーナーです。
投稿していただいたレビューには、ポイントをプレゼント致します。(ポイント会員登録が必要です)
レビューの投稿をお待ちしています。

関連商品