西武鉄道101系(赤電) 4両セット | KATO(カトー) Nゲージ

お盆の営業について:お盆期間も休まず営業いたします。
  • 西武鉄道101系(赤電) 4両セット
  • 先頭部分の姿
  • 連結部分
  • KATOカプラー密連形(ジャンパー管なし)付属
  • 屋根上の姿
  • 4両セット

西武鉄道101系(赤電) 4両セット

品番:10-1103 定価:¥13,200 税込価格:¥11,220 割引アイコン割引 15%OFF ポイントアイコンポイント還元 112pt
twitterfacebook

商品概要

品番詳細税込価格カート

ご注文の商品を選択してください

10-1103【10-1103】 西武鉄道101系(赤電) 4両セット
 ポイント還元:112Pt
¥11,22015%OFF

商品説明

メーカーKATO(カトー)
スケールNゲージ
備考動力付き
西武鉄道旧形車で見られた、ローズピンクとベージュの旧標準色を再現
先頭車カプラーは基本セットがダミーカプラー標準装備。連結用にKATOカプラー密連形(ジャンパー管なし)付属
動力ユニットは、既存の新101系との併結を楽しむため、新101系と同様の動力ユニットを採用
ヘッドライト/テールライト標準装備。消灯スイッチつき
4両ブックケース入
商品説明西武鉄道は東京の二大ターミナル新宿・池袋から東京北西部・埼玉南西部にエリアを広げる鉄道です。
その西武鉄道で最大両数を誇ったのが101系電車で、昭和44年西武秩父線の開業にあわせて登場しました。
西武秩父線という山岳線の走行に適した大出力モーターや抑速ブレーキを装備するなど様々な新しい技術を採用した高性能電車の101系は、E851形電気機関車の牽引する石灰石輸送列車と共に活躍し、西武を代表する通勤形電車へと発展してゆきました。
そんな中で、平成13年には西武トレインフェスティバルのイベント用として、4両1編成が101系としては初めて旧標準色に塗装されました。通称(赤電)と呼ばれる懐かしい旧塗装の雰囲気をお楽しみください。
別売りオプションパーツ【11-204】 新室内灯セット
【11-209】 白色室内灯セット

商品レビュー

投稿数:1件

総合評価:5.0

☆☆☆☆☆

2012-12-09 投稿者:いっと ☆☆☆☆☆

KATOが最初に製品化した時の101系と並べてみると、各部ディティールや塗装の塗り分けなど、精巧さが際立って分かります。
101系ではありますが、子供の頃、毎日見ていた赤電を彷彿とさせ、懐かしさが込み上げる一品に仕上がっています。

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています