阪急2800系2814編成非冷房7両編成セット (動力付き) | グリーンマックス Nゲージ

  • 【50050】先頭部分の姿
  • 【50050】阪急2800系2814編成非冷房
  • 【50050】側面からの姿
  • 【50050】上からの姿
  • 【50050】カプラー部分
  • 【50050】7両編成セット(動力付き)
  • 【50050】オプションパーツ
  • 【50050】全体
  • 【50050】箱
  • 編成図

阪急2800系2814編成非冷房7両編成セット (動力付き)

送料無料

品番:50050 定価:¥34,980 税込価格:¥29,733 割引アイコン割引 15%OFF ポイントアイコンポイント還元 297pt
お問い合わせ
twitterfacebook

商品概要

品番詳細税込価格カート

ご注文の商品を選択してください

50050【50050】阪急2800系2814編成非冷房7両編成セット (動力付き)
 ポイント還元:297Pt
¥29,73315%OFF

商品説明

メーカーグリーンマックス
スケールNゲージ
備考動力付き
冷房改造前のオリジナルの姿で4両+3両の7両編成を再現
編成中2844号車はFS345台車を装着
車両番号、阪急社紋は印刷済み
前面方向板、側面種別表示、ドア用表記(新旧)、扉閉切り表示、優先座席は付属ステッカーに収録
列車無線アンテナ、アンテナ台座、ヒューズボックス、避雷器はお客様お取付け
ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、通過標識灯(電球色)が点灯
フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
商品説明阪急2800系は、1964年阪急京都線の特急用車両として登場しました。
2連窓が美しい2扉クロスシートの車両です。
登場時は2両編成と3両編成を組合わせ5両編成での運用でしたが、その後の利用者増に合わせて増車が続き、4両編成+3両編成の7両編成での運用を経て1973年には全て8両編成(4両編成+4両編成)での運用になりました。
1971年から1972年にかけて全車が冷房化されました。
後継の6300系の登場に伴い、本系列は3扉ロングシート化が行なわれ1979年までに完了し2扉の姿は見られなくなりました。
別売りオプションパーツ【0733】 室内照明ユニットLED LC(白色)

商品レビュー

投稿数:0

総合評価:

☆☆☆☆☆

この商品のレビュー投稿はありません。

レビューは受け取った商品に感じた感想、ご意見を伝えることが出来るコーナーです。
投稿していただいたレビューには、ポイントをプレゼント致します。(ポイント会員登録が必要です)
レビューの投稿をお待ちしています。

関連商品