近鉄8600系 前期形 新塗装 8604編成 基本4両編成セット(動力付き) | グリーンマックス Nゲージ

E235系 山手線 N700A新幹線
E235系 山手線 N700A新幹線
  1. ホーム
  2. 電車(私鉄・その他)
  3. 近鉄8600系 前期形 新塗装 8604編成 基本4両編成セット(動力付き)
  1. ホーム
  2. グリーンマックスGREENMAX
  3. 完成品モデルシリーズ
  4. 近鉄8600系 前期形 新塗装 8604編成 基本4両編成セット(動力付き)

近鉄8600系 前期形 新塗装 8604編成 基本4両編成セット(動力付き)

送料無料

品番4742G
定価¥20,900
税込価格¥17,765
割引15%OFF
ポイント 177pt
再販・予約開始したらメール

商品概要

品番詳細税込価格
4742G【4742G】 近鉄8600系 前期形 新塗装 8604編成 基本4両編成セット(動力付き) ¥17,76515%OFF

商品説明

メーカーグリーンマックス
スケールNゲージ
備考動力付き
1986〜2000年頃までの塗装をプロトタイプに製品化。
特徴的な連続キセクーラーは別パーツで再現。
前面貫通幌はユーザー取付。
屋上機器は無線アンテナ、ヒューズボックスは別パーツでユーザー取付。
妻面ガラスは、はめ込み式。
妻面貫通扉は車体側に彫刻で表現。
床下機器は専用部品を取り付け。
完成品モデルシリーズ
商品説明近鉄8600系は、近鉄奈良線および京都線向けに1973〜1979年までの間に4両編成20本と6両編成1本が製造された車両です。
1964年から製造された8000系や、1969年から製造された8400系と同形状の車体長20m・側面両開き4扉の大型車体ですが、新製当初から冷房装置を搭載しているため、屋根形状がやや丸く変更されています。
また、特徴的な正面貫通扉上の方向幕は最初から設置されており、以後の通勤車両系列や在来系列にも搭載されるようになりました。
登場当時は伝統的なマルーン一色でしたが、3200系が登場する1986年以降、車体塗装をマルーンとシルキーホワイトのツートンカラーを通勤型の標準塗装に改めました。
当初は車体裾にもマルーンの帯を配していましたが、2000年ごろから裾帯を省略して現在の塗装に変化しました。

関連商品

この商品のレビュー

 
投稿数:0
総合評価:
 
0
星5つ: 0
星4つ: 0
星3つ: 0
星2つ: 0
星1つ: 0