近鉄2600系 4両編成セット (未塗装組立) | グリーンマックス Nゲージ

E235系 山手線 N700A新幹線
E235系 山手線 N700A新幹線
  1. ホーム
  2. 電車(私鉄・その他)
  3. 近鉄2600系 4両編成セット (未塗装組立)
  1. ホーム
  2. グリーンマックスGREENMAX
  3. エコノミーキットシリーズ (未塗装組立シリーズ)
  4. 近鉄2600系 4両編成セット (未塗装組立)

近鉄2600系 4両編成セット (未塗装組立)

上からモ2600、サ2750

上からモ2650、ク2700

品番427
定価¥3,080
税込価格¥2,618
割引15%OFF
ポイント 26pt
在庫1(2以上は取り寄せ)


商品概要

品番詳細税込価格
427【427】 近鉄2600系4両編成セット
在庫数:1  (2以上は取り寄せ)
¥2,61815%OFF

商品説明

メーカーグリーンマックス
スケールNゲージ
カラーガイドボディ 品番:21(小田急ブルー)、26(東武ライトブルー)
屋根 品番:9(ねずみ色1号)又は、35(ダークグレー)
屋上機器 品番:14(灰色9号)
床下機器 品番:9(ねずみ色1号)
表面保護 品番:40(クリアーコート光沢)か、44(クリアーコート半光沢)
備考動力なし
2600系冷房車4輌編成の他に、妻板を変更し、パンタグラフ付き中間車の屋根上パイピングモールドの一部除去などの工作で、ロングシート車の2410系4輌編成としても製作できます
はめ込みタイプの前面ガラスパーツにあわせて、ヘッドライトレンズもクリアパーツになっています
台車、パンタグラフ、動力ユニット別売
エコノミーキットシリーズ (未塗装組立キット)
商品説明1970(昭和45)年に名古屋線で登場した2600系は、通勤圏拡大により増加した遠距離通勤者に対応する一方で、行楽地への足としての役割も兼ねるよう、日本初の4扉でクロスシート車輌という姿で誕生しました。
長距離の利用客を考慮し、クとサにはトイレが設置され、名古屋と伊勢方面を結ぶ急行列車などに使用されました。
登場当初は非冷房車でしたが後に冷房改造が施され、1989(平成元)年から更新工事が始まりました。
更新後はトイレ窓が埋まり、前面と側面に表示幕が設けられています。
別売りオプションパーツ【5021】 台車 KDタイプ
【5804】 パンタグラフ PT48
【5512】 動力ユニット KDタイプ
【64-10】 車輌マーク

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品のレビュー

 
投稿数:1
総合評価:
 
5.0
星5つ: 1
星4つ: 0
星3つ: 0
星2つ: 0
星1つ: 0

 
投稿者:投稿日: お勧め度:5
このキットは、近鉄2600系以外の4連2430系が制作できるキットとしてオススメです。
クーラーとダクトを貫通させる行程だけは、パーツの穴開け加工が少し必要になりますが、マイクロエース製の8000系とは異なる裾絞りのない側面板と中間M車が2つのクーラーで構成されている等、自作ならではの編成を制作して楽しめます。