近鉄2680系 鮮魚列車タイプ 3両編成セット | グリーンマックス Nゲージ

トワイライトエクスプレス  しまかぜ
トワイライトエクスプレス しまかぜ
  1. ホーム
  2. 電車(私鉄・その他)
  3. 近鉄2680系 鮮魚列車タイプ 3両編成セット
  1. ホーム
  2. グリーンマックスGREENMAX
  3. 完成品モデルシリーズ
  4. 近鉄2680系 鮮魚列車タイプ 3両編成セット

近鉄2680系 鮮魚列車タイプ 3両編成セット

近鉄2680系 鮮魚列車タイプ

オプションパーツ一覧表

品番4153
定価¥15,400
税込価格¥13,090
割引15%OFF
ポイント 130pt
再販・予約開始したらメール

商品概要

品番詳細税込価格
4153【4153】 近鉄2680系 鮮魚列車タイプ 3両編成セット ¥13,09015%OFF

商品説明

メーカーグリーンマックス
スケールNゲージ
備考更新後の側面行先表示機が方向幕化された後の姿を製品化
動力車付
台車は5200系で使用したKD301を使用
動力車用の床下機器パーツは、左右分割式
標識灯は両側点灯(快速急行状態)
前面窓のワイパーは黒色の印刷
側面サッシには銀色、縦桟にはマルーンの印刷
完成品モデルシリーズ
商品説明2610系は2200系の置き換え用として昭和47年に登場した4扉オールクロスシート車です。
5200系登場後はロングシート化改造が行われ、一部編成がL/Cカー化されました。
連続型キセの冷房車と分散型キセの冷房車の2種があり、4輛編成17本、計68両が製造され、現在も急行を中心に活躍中です。
1回目の更新(A更新)により側面の行先表示器の方向幕化(片側2か所→1か所)、また、分散キセ(冷房車)は中間電動車のクーラーキセが変更されています。
現在2回目の更新(B更新)を受けており、2611 2623編成の更新が完了しています。
側面客ドア上の雨どいが設置されているのがB更新車の特徴となっています。
別売りオプションパーツ【98-3】 集電板 TR200用
【0733】 室内灯 LC白色
【0734】 室内灯 LC電球色

関連商品

この商品のレビュー

 
投稿数:0
総合評価:
 
0
星5つ: 0
星4つ: 0
星3つ: 0
星2つ: 0
星1つ: 0