近鉄12200系スナックカー未更新車 基本&増結セット | グリーンマックス Nゲージ

E235系 山手線 N700A新幹線
E235系 山手線 N700A新幹線
  1. ホーム
  2. 電車(私鉄・その他)
  3. 近鉄12200系スナックカー未更新車 基本&増結セット
  1. ホーム
  2. グリーンマックスGREENMAX
  3. 完成品モデルシリーズ
  4. 近鉄12200系スナックカー未更新車 基本&増結セット

近鉄12200系スナックカー未更新車 基本&増結セット

-------------

品番-----
定価-----
税込価格¥9,163~
ポイント-----pt
割引-----
在庫-----

商品を選択してからカートに入れてください。

品番4072
定価¥14,300
税込価格¥12,155
割引15%OFF
ポイント 121pt
再販・予約開始したらメール

品番4073
定価¥10,780
税込価格¥9,163
割引15%OFF
ポイント 91pt
再販・予約開始したらメール


商品概要

品番詳細税込価格カート
4072【4072】 近鉄12200系スナックカー未更新車 基本2輛編成セット(動力付き) ¥12,15515%OFF
4073【4073】 近鉄12200系スナックカー未更新車 増結2輛編成セット(動力無し) ¥9,16315%OFF

商品説明

メーカーグリーンマックス
スケールNゲージ
備考【4072】 2両基本セット:動力付き
【4073】 2両増結セット:動力なし
プロトタイプは、スナックコーナー付き12201〜12220編成の、未更新(1970〜80年代)の姿。
スナックコーナー部分は、左右での窓の高さの違いを再現。
スナックコーナー部分の客窓上に、銀色のロゴマークを印刷済み。
前面の特急マークは、装着済み。
ヘッドライト・通過表示灯は黄色LED、テールライトは赤色LEDで点灯(消灯スイッチ付。動力車を除く)。
室内には、クロスシート(濃赤色)を再現し、更新車との違いを表現(動力車を除く)。
車番は、付属転写シートからの選択式。
前面種別・行先方向幕および側面方向幕は、付属ステッカーからの選択式。
先頭車同士の連結は、付属するスイングドローバーを使用。
パッケージは、2両用ビデオケースタイプ。
完成品モデルシリーズ
商品説明近鉄12200系は、1969(昭和44)年に登場した、近畿日本鉄道の特急形電車です。
12000系の改良増備車として1976(昭和51)年まで製造され、近鉄特急を代表する車両となりました。
先頭車乗務員室の直後に、軽食などの提供を行うための「スナックコーナー」が設けられていたのが大きな特徴で、12000系のそれよりも拡大が図られました。
しかし、利用頻度の減少から1974(昭和49)年にスナックコーナーは廃止。
スナックコーナーの撤去工事や、製造時からスナックコーナーが省略された編成が登場するなど、時代の流れとともに変化をしてきました。

関連商品

この商品のレビュー

 
投稿数:0
総合評価:
 
0
星5つ: 0
星4つ: 0
星3つ: 0
星2つ: 0
星1つ: 0