0系 新幹線 0+1000番台 NH49編成・ひかり最終編成 基本&増結セット | マイクロエース Nゲージ

SL蒸気機関車 ドクターイエロー
SL蒸気機関車 ドクターイエロー

鉄道模型 情報コンテンツ

鉄道模型 メールマガジン

鉄道模型 会員ランク

鉄道模型 通販

ミッドナイン
愛知県名古屋市昭和区
鶴舞3-23-20
TEL. 052-744-0980
FAX. 052-744-0981
shop@mid-9.com

鉄道模型 Nゲージ通販
  1. ホーム
  2. 新幹線
  3. 0系 新幹線 0+1000番台 NH49編成・ひかり最終編成 基本&増結セット
  1. ホーム
  2. マイクロエースMICROACE
  3. マイクロエース 新幹線
  4. 0系 新幹線 0+1000番台 NH49編成・ひかり最終編成 基本&増結セット

0系 新幹線 0+1000番台 NH49編成・ひかり最終編成 基本&増結セット

-------------

品番-----
定価-----
税込価格¥23,868〜
ポイント-----pt
在庫-----

商品を選択してからカートに入れてください。

送料無料

品番A9656
定価¥29,592
税込価格 ¥25,153
ポイント 251pt
再販・予約開始したらメール

送料無料

品番A9657
定価¥28,080
税込価格 ¥23,868
ポイント 238pt
再販・予約開始したらメール


商品概要

品番詳細税込価格カート
A9656【A9656】 0系 新幹線 0+1000番台 NH49編成・ひかり最終編成 基本8両セット ¥25,153
A9657【A9657】 0系 新幹線 0+1000番台 NH49編成・ひかり最終編成 増結8両セット ¥23,868

商品説明

メーカーマイクロエース
スケールNゲージ
備考【A9656】 基本セット:8両基本セット(動力付)
【A9657】 増結セット:8両増結セット(動力付)
ヘッドライト、テールライト点灯。LED使用
フライホイール付動力ユニット搭載
※新幹線は半径315mm以上のカーブを走行可能です。S字カーブの走行はできません。車体が大きいので鉄橋、ホーム等の取付位置にご注意ください。
小窓が並び窓の間隔が狭い1000番台を新規作成
JRマークが小型化され、前頭覆いが車体と同色になった晩年の姿
実車に即してパンタカバーの無い姿を再現
業務用室の無い26-1200、ビュッフェが広い37-1500をA9658とは作り分け
ヘッドライトプリズムは実感的な2灯表現の部品を新規作成
JR東海で最後まで活躍した「ひかり」編成を再現
基本セット+増結セットで最長16両編成がお楽しみいただけます
行先シール付属
商品説明1964(昭和39)年、東海道新幹線の開業に伴って製造されたのが0系新幹線です。
1976(昭和51)年に登場したグループまでは側面窓の大きな「大窓車」と呼ばれるグループで、以降の増備は1000番台・2000番台の「小窓車」に移行し、1986(昭和61)年までに総合計3216両が製造されました。
小窓車の多くは初期に製造された0系を置き換える形で既存の編成に組み込まれたため、全盛期の0系のほとんどの編成では大窓と小窓の車両が混結されていました。
食堂車、ビュッフェ車、2両のグリーン車を組み込んだ「ひかり」用16両編成は最盛期には合計99編成が存在しましたが、1985(昭和60)年以降は後継の100系や300系の増備に伴って「こだま」用編成への組み換えや廃車が進行し、1995(平成7)年3月にはJR東海が保有する最後の「ひかり」用編成が引退しました。
国鉄末期に小倉〜博多間を短編成化した「こだま」で高頻度運転する試みが行われて好評を博しました。
この結果から国鉄分割民営化後に6両編成の「R編成」が多数組成され、山陽新幹線の「こだま」で活躍しました。
1991(平成3)年にこのR編成を使用して新大阪以西を走る「ひかり」が登場し、「シャトルひかり」の愛称で親しまれました。

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品のレビュー

 
投稿数:0
総合評価:
 
0
星5つ: 0
星4つ: 0
星3つ: 0
星2つ: 0
星1つ: 0